個と個で一緒にできること。福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉マガジンハウス

福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉

プロフィール

尾角光美(おかく・てるみ) 一般社団法人リヴオン 代表理事

  • Twitter

19歳で母を亡くす。あしなが育英会で病気、災害、自殺、テロ等による遺児たちのケアに携わる。2006年自殺対策基本法制定以後、全国の自治体、学校などから講演、研修の講師として呼ばれ、自殺予防やグリーフケアに関して伝え広める。2009年「グリーフケアが当たり前にある社会」の実現を目指してリヴオンを立ち上げ、活動を続けてきた。日本財団国際フェローシップのフェロー5期生として英国に留学、2018年ヨーク大学大学院国際比較社会政策修士号取得。現在はバース大学大学院博士課程にてヤングアダルトの死別経験と社会経済的影響について研究を行っている。単著『なくしたものとつながる生き方』(サンマーク出版)共著『自殺をケアするということ』(ミネルヴァ書房)。

【写真】おかくてるみさん
  1. トップ
  2. インデックス
  3. 尾角光美(おかく・てるみ)

尾角光美(おかく・てるみ)に関する記事