個と個で一緒にできること。福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉マガジンハウス

ニュース

家族介護のお悩みを解決。アプリで困りごとを学ぶ〈CareWiz(ケアウィズ)家族支援〉、期間限定で無料配信中
サービス紹介

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 家族介護のお悩みを解決。アプリで困りごとを学ぶ〈CareWiz(ケアウィズ)家族支援〉、期間限定で無料配信中

ざいたくかごのようす
家族介護の悩みを解決。在宅介護者向けオンラインお悩み解決アプリ〈CareWiz(ケアウィズ)家族支援〉

家族介護の困りごとや不安をアプリでサポート

新型コロナウイルス感染症の影響で、在宅介護者の負担感は増していると言われています。辛い時やケアのやり方に悩んだ時、介護者の助けとなるのが、スマホアプリ〈CareWiz(ケアウィズ)家族支援〉です。現在、iOS版が期間限定で無償利用できます。
フランス発祥のケア技術「ユマニチュード」と提携した動画を提供。アプリで手軽に、簡単に、家族介護によくある困りごとの解決方法を学ぶことができます。

スマホからお手軽・簡単に学べる

〈CareWiz 家族支援〉のメイン機能は、動画でケアの技術を学べること。「何度も同じことを聞かれる」「話しかけても返事がない」など、介護の困りごとあるあるから知りたい情報を見つけ、動画で対処法を学べます。

解決方法は人それぞれ、正解は一つではありません。一つの問題にも複数の対応方法を紹介しています。

例えば、「話しかけても返事がない」ときの動画。認知症の人は目が合っていないと、同じ部屋にいたとしても存在に気づかないことが多くあります。返事がないのは気づいていないのが原因。その対処法として動画では「ノック」を紹介。声よりも耳に通りやすく、相手を受け入れる準備が整います。ドアがないところでは、椅子やベッド、タンスをノックすると効果的など、ケア手法のポイントをわかりやすく解説します。

けあうぃずかぞくしえんのどうが
動画ではケアのポイントをわかりやすく解説

家族介護をサポートする3つの機能

〈CareWiz 家族支援〉では動画配信に加え、家族介護をサポートする3つの機能を備えています。

一つ目は、日記機能。学習記録や介護記録をアプリ内に残せます。また、毎日の気持ちを記録する「心の天気」は、ワンタップで記録可能。日々の移り変わりを記録することで、メンタルの安定につなげます。

二つ目は、プロへの相談機能。わからないことや不安なことがあったら、インストラクターに電話相談が可能です。アプリから、電話相談の予約が行えます。

最後が、地域情報の検索。介護情報の調べ方や公的サポート情報をAIがお手伝い。お住まいの地域を選択すると、悩みに対応する答えや受けられるサポート情報を表示します。

左から、日記機能・相談機能・地域情報の検索画面

人間の尊厳を大切にした「ユマニチュード」の考え方を採用

こうした機能のベースになっているのは、「ユマニチュード」の技法です。

ユマニチュードとは、フランス発祥のケア手法。①見る②話す③触れる④立つの4つのコミュニケーション技術を基本としています。

ユマニチュードの考え方は「人としての尊厳」を前提とし、人間は人との関わり合いがあってはじめて人間でいられるということ。人間関係を築く上で大切にしたい考え方を基盤にしたケア技術です。
動画を見てわからないことは、相談機能を用いてユマニチュード認定インストラクターからアドバイスをもらうことも可能です。

一人で抱えてしまいがちな家族介護。〈CareWiz 家族支援〉を使って、その辛さや困難の解決の糸口を見つけてみませんか。

Information

ダウンロード方法:
①App Storeにアクセスし、「ケアウィズ」で検索。
 ダウンロードページ
アプリをダウンロード。
ホーム画面でアイコンをクリックして利用開始!

運営会社:株式会社エクサウィザーズ
設立:2016年2月
Webサイト:CareWiz(ケアウィズ)家族支援