個と個で一緒にできること。福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉マガジンハウス

ニュース

ユニバーサルシネマ「シネマ・チュプキ・タバタ」が開館5周年を記念したラインナップを上映中
上映・配信情報

  1. トップ
  2. ニュース
  3. ユニバーサルシネマ「シネマ・チュプキ・タバタ」が開館5周年を記念したラインナップを上映中

9がつにじょうえいよていのえいが

日本初のユニバーサルシアターが開館5周年

視覚や聴覚に障害のある人も、小さい子どもがいる人も、一緒になって楽しめる、日本初のユニーバーサルシアター〈CINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)〉(東京都北区田端)が、2021年9月に5周年を迎えました。

開館5周年を記念し、9月は過去の上映作品の中からスタッフが選んだ作品を上映中です。

誰もが安心して楽しめるユニバーサルシアター

ユニーバーサルシアターとは、視覚や聴覚に障害のある人、車椅子を使用している人、小さい子どもがいる人など、様々な事情から映画館に行きづらい人も一緒になって映画を楽しめる映画館です。

〈CINEMA Chupki TABATA〉は2016年9月、日本初のユニバーサルシアターとして誕生。館内には車椅子スペースや親子鑑賞室を設置し、常時イヤホン音声ガイドや字幕付き上映を行っています。

かんないにあるちゅぷきのきのえ
映画館のドアを入ってすぐ左の壁には、チュプキの樹が描かれています。葉っぱには、設立時に実施した寄付支援者の方々のお名前が書かれ、映画館を見守ります

様々な鑑賞体験に配慮した設計

運営団体の前身は、2001年から活動するボランティア団体の〈バリアフリー映画鑑賞推進団体City Lights〉です。視覚に障害のある人と映画を楽しむため、音声ガイド(言葉による映像解説)を独自に開発し、サポートしてきた経験は、映画館運営にも活かされています。

視覚に障害のある人は、音で映画をイメージします。より良い音響環境を作るため、音響監督の岩浪美和さんに協力を依頼し、劇場の前面・側面・後面そして天井にスピーカーを配置。作品毎に最適かつ立体的な音の環境が創り出されます。

また、イヤホンジャックを全席に搭載し、音漏れの心配なく音声ガイドを使えるよう配慮されています。

かんらんせき
イヤホンジャックには左右の音のボリュームを調節するレバがーあり、聞こえに応じて音量を変更できます

さらに、全作日本語字幕付きのため、聴覚に障害のある人も一緒に映画を楽しめます。

また、観覧席にも工夫をしています。

広々とした車椅子スペースに加え、小さな子ども連れでも楽しめるよう親子鑑賞室を設置。完全防音構造のため赤ちゃんが泣いても周囲を気にすることなく映画を観ることができます。

おやこかんしょうしつ
家族でおしゃべりをしながら映画を観ることができる親子鑑賞室。飲食も可

開館5周年を記念した特別ラインナップを上映中

2021年9月、〈CINEMA Chupki TABATA〉は開館5周年を迎えました。それを記念し、今月は過去の上映作品の中からスタッフが選んだ作品を上映中です。

今だから観てほしい映画。特別な思い出のある映画。チュプキと出会ったきっかけの映画。

スタッフそれぞれの思い入れがある多種多様な映画が集まり、〈CINEMA Chupki TABATA〉での映画体験の歴史が浮かび上がるラインナップとなっています。

中でも、多くのスタッフが推薦した映画『プリズン・サークル』は、通常より期​​間を伸ばし9月21日まで上映中です。

※『プリズン・サークル』は9月23日(木/祝)〜28日(火)まで、19:30〜21:46の1日1回のみで上映を延長することになりました。詳細はシネマ・チュプキ・タバタの公式ホームページをご覧ください。(2021年9月22日編集部追記)

『プリズン・サークル』は、取材許可に6年、撮影に2年かけられ、日本国内の刑務所に初めてカメラが入ったドキュメンタリー映画です。

受刑者同士の対話をベースに犯罪の原因を探り、更生を促すプログラム「TC(Therapeutic Community=回復共同体)」を導入している日本で唯一の刑務所〈島根あさひ社会復帰促進センター〉を取材。窃盗や詐欺、強盗傷人、傷害致死などで服役する若者たちが、新たな価値観や生き方を身につけていく姿を克明に描きだした作品で、文化庁映画賞・文化記録映画大賞受賞しています。

新型コロナウイルス感染症の影響で、映画館も厳しい状況に置かれています。その中でも、誰も排除されることなく、みんなが鑑賞体験を共にできる映画館として、〈CINEMA Chupki TABATA〉は歩み続けています。

一本の映画が人と人の心をつなげ、希望になる。そんな体験をこの機会に味わいませんか。

Information

上映スケジュール:

【9月2日(木)~12日(日)】
10:30〜12:22分 太陽の塔
12:50〜14:39 ニーゼと光のアトリエ
15:00~16:33 行き止まりの世界に生まれて
16:50〜19:06 プリズンサークル

【9月13日(月)~21日(火)】
10:30〜11:37 世界一と言われた映画館
 ※9月20日(月・祝)のみ舞台挨拶のため10:20開始
12:00〜13:26 うたのはじまり
14:00〜16:00 カンタ!ティモール
16:20~18:19 寝ても覚めても
18:40〜20:56 プリズン・サークル
※『プリズン・サークル』は9月23日(木/祝)〜28日(火)まで、19:30〜21:46の1日1回のみで上映を延長することになりました。詳細はシネマ・チュプキ・タバタのWebサイトをご覧ください。(2021年9月22日編集部追記)

※全ての作品に、音声ガイドと日本語字幕がつきます。
※新型コロナウイルス感染症対策として、座席数を減らして営業中。ご予約をおすすめします。

開店時間:10時00分
休館日:毎週水曜日
住所:〒114-0013 東京都北区東田端2-8-4
アクセス:
JR山手線・京浜東北線 田端駅北口を出て、右方向徒歩5分
・田端駅北口有人改札にて地図を配布しています
TEL&FAX:03-6240-8480
Webサイト:CINEMA Chupki TABATA