個と個で一緒にできること。福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉マガジンハウス

ニュース

「超ダイバーシティ芸術祭」が全国主要都市を巡る「True Colors CARAVAN」がスタート!初回は、5月28日名古屋
イベント情報 公演情報

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 「超ダイバーシティ芸術祭」が全国主要都市を巡る「True Colors CARAVAN」がスタート!初回は、5月28日名古屋

ちゅうおうにきいろいバス。はながバスがとおってきたみちにつづいている。バスのりょうわきには、パフォーマーがたたずんでいる
2022年4月から「True Colors CARAVAN」がスタート。半年かけて全国6都市を巡ります

全国6都市を巡る「True Colors CARAVAN」

パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍などが多様なアーティストと観客がともに楽しむイベント「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭」を全国に広げる取り組みとして、「True Colors CARAVAN」が2022年4月にスタートしました。

4月21日(木)に開催された恵比寿ガーデンプレイス センター広場(東京都渋谷区)での出発式を皮切りに、今後2022年10月まで半年間かけて全国主要都市(札幌、仙台、名古屋、大阪、広島、福岡)を巡回。2022年11月19日(土)・20日(日)に東京ガーデンシアター(東京都江東区)で開催される「True Colors CONCERT」を目指します。

「True Colors Festival」から「True Colors CARAVAN」へ

「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭」は、歌や音楽、ダンスなどのパフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍など多様な背景を持つアーティストと観客がともに楽しむイベントです。〈日本財団〉の主催で2019年から東京を中心に開催してきました。

すべての人が「True Colors=その人らしさ」でいられる社会の実現を目指して開催してきた本イベント。2020年に集大成として世界中から多様なアーティストが集い共演する「True Colors CONCERT」を予定していましたが、新型コロナウイルス感染拡大により開催中止に。

2年のときを経て、2022年11月に開催される「True Colors CONCERT」に向けて、全国に「True Colors Festival」の取り組みを広げようとはじまったのが「True Colors CARAVAN」です。鮮やかな黄色のスクールバスが、日本各地を巡ります。

きいろいバスのまえに、パフォーマーたちがしゅうごうしている
CARAVANの象徴でもあるビタミンカラーのオリジナルスクールバスが、全国を巡ります

多様な背景を持つパフォーマーによるステージと、違いに着目するトークイベント

本イベントの見どころは、多様な背景を持つ7名のパフォーマーと、各地域で活動するパフォーマーによるコラボステージ。ダンス、歌、演奏、語りなど、ジャンルを越えてひとつになる、その日限りのパフォーマンスが現れます。

さばくにたつ、7にんのパフォーマー
「True Colors CARAVAN」のために結成されたパフォーマンスユニット「CARAVAN Performers」。日本人初の低身長症クランパー(クランプはストリートダンスのスタイルで、「戦う踊り」とも称される力強く激しいダンス)/DAIKIさん(リーダー)、車椅子ダンサー・サーカスパフォーマー/かんばらけんたさん、耳の聞こえにくいストリートダンサー/かのけんさん、バレエダンサー/Eriさん、フリースタイルダンサー/テコエ勇聖さん、ダウン症候群と生きるヒューマンビートボクサー/HARUKIさん、車椅子DJ・ファッションジャーナリスト/徳永啓太さん。さらに全国6箇所の公演ごとにスペシャルメンバーが加わります

またステージでは、「True Colors Festival」と〈TOKYO FM/JFN〉のラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」による、年齢・性・障害などの違いに着目したコーナー「SOCIAL LOCKS!」の課外授業も開催されます。番組のパーソナリティーを務めるこもり校⻑(⼩森隼さん/GENERATIONS from EXILE TRIBE)や「原宿の⺟」と呼ばれ、ティーンを中⼼に⽀持を受けるぺえ教頭(ぺえさん/TWIN PLANET所属)などが登場し、「みんな違う」をテーマにトークを繰り広げます。

しろいブロックのうえに、ふたりがあしをくんですわっている
パーソナリティを務める「こもり校長」こと小森隼さん(左)と、「ぺえ教頭」ことぺえさん(右)

次回は5月28日(土)名古屋公演

東京を出発した「True Colors CARAVAN」が最初に向かうのは、名古屋。5月28日(土)に〈アスナル金山〉「明日なる!広場」(愛知県名古屋市)にてイベントが開催されます。スペシャルパフォーマーとして、ディジュリドゥアーティストで画家のGOMAさんとパーカッショニストの辻コースケさんが参加します。

しろいパーカーをかぶってうつむきかげんのゴマさんと、やくどうしながらドラムをたたく、つじさん
オーストラリアの先住民アボリジニが使用する木製の管楽器ディジュリドゥを演奏するアーティストGOMAさん(左)と、パーカッショニストでGOMA&The Jungle Rhythm Sectionのメンバーの辻コースケさん(右)

続いて6月19日(日)に広島でパフォーマンスが行われます。詳しい会場やゲスト、今後のスケジュールは、順次発表予定です。

きいろいバスのまえにつくられたステージのうえで、ソーシャルロックスのトークイベントをおこなっている。ステージまえのじめんには、かんきゃくがすわってみている
きいろいバスのまえのステージで、7にんがパフォーマンスをしている
4月21日(土)に開催された出発式の様子

会場には、手話パフォーマーや手話エンターテイナーとして活躍する表現者による「パフォーマンス手話通訳」があるほか、リアルタイムでの日本語字幕表示や、自身のスマートフォンで利用できる日本語音声ガイドを導入。より多くの方がパフォーマンスを楽しめる鑑賞サポートが用意されています。

予約不要で、入場・参加は無料。あなたの街にやってくるキャラバンに、ぜひ足を運んでみませんか?

Information

「True Colors CARAVAN」

開催期間:2022年4⽉21⽇(⽊)〜10⽉
主催:⽇本財団DIVERSITY IN THE ARTS
助成:⽇本財団

⼊場・参加無料

<当⽇の体験内容>
⑴ステージコンテンツ
・「パフォーマンスステージ」
・「SOCIAL LOCKS!課外授業」
⑵エキシビジョン
「True Colors Festival」のこれまでの歩みを振り返る、パネル展⽰
⑶鑑賞サポート
会場には、⼿話パフォーマーや⼿話エンターテイナーとして活躍する表現者による“パフォーマンス⼿話通訳”をはじめ、リアルタイムでの「⽇本語字幕」表⽰や、ご⾃⾝のスマートフォンで⼿軽に利⽤できる「⾳声ガイド(⽇本語)」を導⼊し、より多くの⽅に楽しんでいただくための鑑賞サポートが⽤意されています。

<キャラバン巡回スケジュール>
5⽉28⽇(⼟):名古屋
6⽉19⽇(⽇):広島
※札幌、仙台、⼤阪、福岡の開催については、順次公式サイトにて発表される予定。

「True Colors CARAVAN in Nagoya」
開催⽇:2022年5⽉28⽇(⼟)
時間:11:00〜18:00
会場:アスナル⾦⼭「明⽇なる!広場」(〒460-0022 愛知県名古屋市中区⾦⼭1丁⽬171)

<出演者>
・「True Colors CARAVAN 」CARAVAN Performers
・「True Colors Festival」スペシャルゲスト
▼ 「True Colors Festival」スペシャルパフォーマー
・GOMA(ディジュリドゥアーティスト、画家)
・辻コースケ(GOMA&The Jungle Rhythm Section のメンバー)
▼TOKYO FM/JFNのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」
・こもり校⻑(⼩森隼/GENERATIONS from EXILE TRIBE)
・ぺえ教頭(ぺえ/TWIN PLANET所属)
・須田亜香里(SKE48)
[司会]黒江美咲

<ステージスケジュール>
・パフォーマンスステージ(計3回):12:00〜/ 14:00〜(with GUEST)/15:30〜
・SOCIAL LOCKS!課外授業:12:30〜

Webサイト:True Colors Festival公式サイト