個と個で一緒にできること。福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉マガジンハウス

ニュース

[開催中止] 4/25-26 日本初ソーシャルサーカスカンパニーの野外公演 True Clolors CIRCUS『T∞KY∞〜虫のいい話〜』
公演情報

  1. トップ
  2. ニュース
  3. [開催中止] 4/25-26 日本初ソーシャルサーカスカンパニーの野外公演 True Clolors CIRCUS『T∞KY∞〜虫のいい話〜』

えんけいのおくがいのステージで、しゅつえんしゃがそとがわをむきながらパフォーマンスをするようす。
多様な個性をもつ人が集結し、ひとつの舞台をつくりあげる〈SLOW CIRCUS PROJECT〉

※緊急事態宣言に伴う具体的措置の決定を受け、本公演の中止が主催者により決定されました。2021年6月1日(火)より True Colors FestivalとSLOW LABEL の公式 YouTubeチャンネルにて作品の全編映像(字幕・音声ガイド付)の配信を予定しているとのこと。詳しくは公式ウェブサイトの発表をご確認ください。(2021年4月24日編集部追記)

誰もが楽しめるパフォーミング・アーツの祭典

日本初のソーシャルサーカスカンパニー〈SLOW CIRCUS PROJECT(NPO法人スローレーベル)〉による野外公演 True Colors CIRCUS『T∞KY∞(トーキョー)〜虫のいい話〜』が、2021年4月25日(日)・26日(月)の2日間、池袋西口公園野外劇場グローバルリングシアター(東京都豊島区)にて開催されます。

今回のサーカスは、日本財団が主催する「True Colors Festival 超ダイバーシティ芸術祭 – 世界とつながるともっと面白い -」の演目の一つとして上演するものです。この芸術祭は、パフォーミングアーツを通じて、障害・性・世代・言語・国籍などを超えた多様な人たちと一緒に楽しむことを目的としています。日本語音声ガイド、日本語・英語字幕による情報保障、車椅子席や手話の見やすい席を設けるなど、誰もが参加しやすい環境を目指し、多様な背景や個性のある人にとって居心地のよい会場づくりにも取り組んでいます。

多様な個性を認め合い、人々の可能性を引き出す「ソーシャルサーカス」とは? 

ソーシャルサーカスとは、サーカス技術の練習や習得を通じ、社会性やコミュニケーション力を育むプログラムのことです。世界各地で貧困・難民・虐待などに起因するマイノリティの、エンパワメントの一環として実施されています。

〈SLOW CIRCUS PROJECT〉の母体となるNPO法人スローレーベルは、2014年よりサーカスを活用したパフォーマンスの創作に取り組んできました。参加者が生き生きと変化していく様子に可能性を感じ始めた頃、世界で広まるソーシャルサーカスと出会います。現在は、各国の団体と連携しながら日本独自のソーシャルサーカスプログラムを開発。ワークショップやパフォーマンスの制作を通じて、ソーシャルサーカスの日本での普及を目指し活動しています。

2021年4月25日(日)・26日(月)に開催される本公演では、障害の有無、性、世代、言語、国籍を超えて多様なパフォーマーが集結。ジャグリング、エアリアル、アクロバット、ダンス、タップなど、バラエティーに富んだ演目を異なる個性をもつパフォーマーが演じることで、違いを認め合い、活かし合うからこそ生まれる表現の可能性や魅力を伝えます。

創作活動を支える「アクセスコーディネーター」と「アカンパニスト」

障害のある人とのサーカスは世界でも珍しく、とくに注目するべきは、多様な人々との創作活動を支える「アクセスコーディネーター」や「アカンパニスト」の存在です。

アクセスコーディネーターは、創造性を発揮できる環境を整える人。バリアフリー情報を個別に提供し、必要に応じてケアを行うなどします。アカンパニストは、創作の可能性を一緒に広げる人。活動の中で、多様な個性を抱えたパフォーマーに起こる物理的・心理的な困難に、創作者という同じ立場で寄り添います。こうした役割を果たす人々の存在が、異なる身体性を持つ人同士がアート活動に参加することを支え、 ともに作品をつくりだすことを可能にしています。

6にんのアカンパニストのポートレート
18にんのサーカスチームのポートレート
アカンパニストとサーカスチーム。お互いの充実した創作体験や、最高の作品づくりを目指して活動に取り組みます

現在座席エリア(注)の予約申込を受付中。公演は無料でご覧いただけます。日本初のソーシャルサーカスによる大規模な野外公演を、ぜひ目撃してみてください。

注:車椅子用の観覧席や座席を必要とする方には、座席エリアがおすすめです。座席エリアは事前予約制となります。

こんかいのこうえん、トーキョーむしのいいはなし、のタイトルロゴ。ロゴのまわりにはサーカスのれんしゅうふうけいのしゃしんがはいちされている。
今回の公演『T∞KY∞(トーキョー)〜虫のいい話〜』では、T∞KY∞(トーキョー)という名の森を舞台に、それぞれの視点で世界を捉え、つながりあって生きる虫たちが描かれます

Information

True Colors CIRCUS『T∞KY∞(トーキョー)〜虫のいい話〜』

日時:2021年4月25日(日)・26日(月)18:00開演 17:00開場

会場:池袋西口公園野外劇場グローバルリングシアター(東京都豊島区西池袋1-8-26)
料金:入場無料 
※座席エリアは事前予約制となります
※荒天の場合は中止になる可能性がございます
上演時間:60分(途中休憩なし)
座席エリア予約:True Colors Festival SLOW LABEL

鑑賞サポート:車椅子席/通路側席あり/補助犬利用/日本語音声ガイド/日本語、英語字幕(本編以外)/日本語手話通訳/多目的トイレ/筆談ボード/会場案内スタッフ ほか

※緊急事態宣言に伴う具体的措置の決定を受け、本公演の中止が主催者により決定されました。

Webサイト:True Colors CIRCUS『T∞KY∞(トーキョー)〜虫のいい話〜』