個と個で一緒にできること。福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉マガジンハウス

福祉をたずねるクリエイティブマガジン〈こここ〉

プロフィール

アサダワタル 文化活動家

  • Twitter
  • note

1979年生まれ。これまでにない不思議なやり方で他者と関わることを「アート」と捉え、音楽や言葉を手立てに、全国の市街地、福祉施設、学校、復興団地などで地域に根ざした文化活動を展開。2009年、自宅を他者にゆるやかに開くムーブメント「住み開き」を提唱し話題に。これまでkokoima(大阪堺)、カプカプ(神奈川横浜)、ハーモニー(東京世田谷)など様々な障害福祉現場に携わり、2019年より品川区立障害児者総合支援施設ぐるっぽにてコミュニティ・アートディレクター(社会福祉法人愛成会契約)。著書に『住み開き増補版 』(ちくま文庫)、『想起の音楽』(水曜社)、『アール・ブリュット アート 日本』(編著、平凡社)など。東京芸術劇場社会共生事業企画委員、京都精華大学非常勤講師、博士(学術)。

【写真】飲み屋街のなか、黒いコートを着て佇む、アサダワタルさん
  1. トップ
  2. インデックス
  3. アサダワタル

アサダワタルに関する記事